豊かな心と確かな学力を身につけ、学び続ける子どもの育成
<合言葉> ひとみキラキラ 豊かな心と体の 矢倉っ子
<めざす子ども像>自ら学ぶ子/心あたたかくつながりあう子/たくましく生きる子




校章の制定

 昭和52年10月13日、矢倉小学校校章選定委員会(委員長:新庄拳吾 氏)を開催し、厳正に審査された結果、左に掲げる校章が決定された。
 応募作品は62点あったとのこと。
 採用された校章デザインは、近江八幡市在住の南 栄市 氏の作品。
 制作意図は、「や」の字を図案化して「矢倉」の「矢」を表し、両翼は「雄飛」を、円は「友愛」をあらわしたものである。
 校舎の画像  
【住所】〒525-0053 草津市矢倉2丁目5番50号
Address: 2-5-50 Yagura Kusatsu-shi Shiga 525-0053
【連絡先】TEL:077-564-4388 FAX:077-566-1197
【メールアドレス】info@yagura-p.skc.ed.jp
【アクセス】JR南草津から徒歩5分 地図はこちら
 
児童数 学級編制       R4.6.20現在
学年 人数
1  1 29(1) 86
2 29
28(1)
2 1 24(1) 72
2 24(2)
3 23(1)
3 1 34(5) 68
2 34(6)
4 1 27(1) 82
2 27(1)
3 28(1)
5 1 27(1) 107
2 26(1)
  27 
27(1)
6 1 31(2) 96
2 33
3 32(1)





ことり1 1 (26)
こあゆ1 8
こあゆ2 8
ふたば1
ふたば2 4
 計 23学級    537

 

 矢倉小学校校歌

     作詞 久松平八郎  作曲 山田浅蔵

 一 ひらの やまなみ あおぎつつ
   あふれる ひざしの まなびやで
   ことりの ように ほがらかな
   たのしい やぐらの こどもたち

 二 びわの みずうみ のぞみつつ
   こころと からだを みがきあう
   こあゆの ように さわやかな
   あかるい やぐらの こどもたち

 三 ともに ふるさと ほこりつつ
   なかよく てを とり たすけあう
   ふたばの ように すこやかに
   のびゆく やぐらの こどもたち